WP プラグインのバージョンアップに注意

プラグインやワードプレス本体が古くなってくると、

バージョンアップのお知らせフラグが出る。

お知らせの通りにバージョンアップして何も異常が起こらなければいいが、

時として予想を反する事がある。

ワードプレスのバージョンと、プラグインとの組み合わせで起きる不具合もあるからです。

 

そこで、ワードプレスとプラグインとの組み合わせを調べる方法として、

http://wordpress.org/extend/plugins/ の目的とするプラグインをピックアップして組み合わせを確認します。

 

この例では、データベースのバックアップ「WP-DB-Backup」を採り上げます。

「WP-DB-Backup」を検索 → http://blog.btmup.com/wordpress/wp-db-backup.html/comment-page-1#comment-874

右側に、上図の様な画があると思います。その赤く印を付けた場所を注目して下さい。

その場所は、「WordPress + Plugins」との組み合わせを示します。

組み合わせの結果、「Work」となっていれば、インストールしてもOKです。

 

インストールと言えども、気を抜けませんよね。

 

タグ

2011年4月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:プラグイン

このページの先頭へ