掲示板を作る手法の概略

ワードプレスのサイトから、掲示板のページに飛ばしたい時、様々な手法があります。

今回は、その手法の概略を纏めます。

 

掲示板の手法

  1. プラグイン
  2. 既存のコメント記入機能を使う
  3. CGIを使う
  4. レンタルサーバーの標準サービスを使う
  5. 掲示板を提供しているサイトを探す


ざっと、考えられる方法を上げてみた。

それぞれに、利点はあるようだが、欠点もある。

1.のプラグインは、プラグインの数が多くなればワードプレスを表示するのが遅くなりますし、他のプラグインとの相性に因って、思わぬ動きをする事もあります。

 

2.は、「WordPressブログ作成メモ」を参考にして頂ければ出来る様です。

  この場合、テーマの編集(page.php)に手を加える事になります。

 

3.は、ワードプレスとは別に、CGI等を使って掲示板を構築する手法です。

  様々な掲示板パターンが在ります。ご自分のニーズに使い物を探して下さい。

 

4.は、レンタルサーバーによっては掲示板を提供している所もあります。

  さくらレンタルサーバーも、その内の一つです。

 

5.は、現在借りているだろうレンタルサーバーの他に掲示板専用として借りるケース。

  レンタルサーバーを借りているなら、余り得策でない気もします。

 

以上、参考になれば、幸いに思います。

タグ

2011年4月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:掲示板

ワードプレス プラグイン地図 MapPress

Google地図の表示が巧くいかないので、他を当たってみた。

今回、見つけたのは、「MapPress」です。

有料版と無料版が有ります。

無料版は、単に地図を表示するだけです。

有料版は、地図に色々なタグを地図上に配置出来ます。

 

今回、実験をしたのは無料版です。

 

インストールは、プラグインの新規追加から「MapPress Easy Google Maps」を検索して追加してください。

初期設定は、「設定 → MapPress」で行ってください。

 

インストールが終わりますと、記事の編集画面の下の方にMapPressのモジュールが追加されます。

私の環境が悪い所為なのか、最初に表示される地図はグレー一色でした。

地図上に、「航空写真」とか「地図」とかありますので、押して見ると正常に地図を表示してくれました。

Saveボタンは、地図データを保存します。

その時に、タイトルを書き換えてください。(この場合は、「名古屋城」としています。)

セーブをしたら、編集画面に貼付けをします。

 

このコードを、埋め込む事によって地図を表示してくれました。

こんな感じ ↓

 

やっぱり、地図上にタグは欲しいよなぁ。

タグ

2011年4月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:地図

マルチサイト化でのプラグイン不具合

先回、マルチサイト化によって、これ(↑)が出る事を伝えた。

今回は、これの対処法をトライしてみる。

 

上図の2行目は、「一旦、プラグインを仕直せ」といった旨の一文がある。

「サイトネットワーク管理者」の画面でプラグインを無効にすれば、それぞれのサイトで個別にプラグイン出来るようになる。

この図は、「サイトネットワーク管理者」の画面です。

此処で、「ネットワークで有効化」と表示されれば、「参加サイト」でプラグイン出来るようになる。

逆に、「ネットワークで停止」と表示されると、「参加サイト」ではプラグインを表示されなくなる。

 

個別のサイトでプラグインを設定すれば、エラー表示を消す事が出来る。

 

但し、

個別でプラグインをする事になるから、アップデートの時も個別で行う事をお忘れ無く。

タグ

2011年4月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:マルチサイト化

マルチサイト化で不具合になったプラグイン

これは、マルチサイト化したあとに作ったサイトの管理画面です。

此処にあるように、マルチサイト化に因って引き起こされたプラグインの不具合です。

 

「WP-SlimStat-Exを更新する必要があります」と、ありますが

更新をクリックした所で改善しません。

この場合は、外部のアクセス解析(i2iなど)を代替えした方が良さそうです。

 

これらの事を勘案すれば、マルチサイト化によって共有した方が善いプラグインと

そうでないプラグインがあるようです。

 

サイトを作成するに当たり、考慮する必要性が在りそうです。

タグ

2011年4月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:マルチサイト化

ワードプレスをマルチサイト化する

マルチサイト化してみたら、どうもワードプレスのバージョンによって

微妙に違って居るみたい。

 

先ず参考にさせて頂いた記事は、これ。

http://darkflow.sakura.ne.jp/supernova/blog/wp-customize/customize2/

 

この記事から派生した記事(?)は、これ。

http://www.webcreatorbox.com/tech/wordpress-plugin-buddypress/

http://ohhappy.org/blog/coreserver/1318.html

 

これらの記事は、WordPress3.0をベースに書かれている。

従って、若干、画面の表示が違っていた。

特に、マルチサイト化した後の管理画面の左上に「特権管理者」という枠がある筈なんだが見当たらない。

代わりに、右上に「ネットワーク管理者」なるモノがあった。

 

それと、ダッシュボードには「参加サイト」の文字がある。

 

2011/04/24 現在では、ワードプレスVer3.1.1でのマルチサイト化のレポートは見つからなかった。

否、「見付けられなかった」と言った方が正しいだろう。

 

サイトを追加すると、英語表示がデフォルトになっているので、

「サイトネットワーク管理者」→ 設定 → 設定 に入り、下の方に言語設定がありますので日本語にします。

これで、多分出来るでしょう。 ← 不確かな発言で済みません。まだ、全部を確認出来ていません。

;(

 

間違えなどの指摘が御座いましたら、ご遠慮なく連絡を下さい。 <m(__)m>

タグ

2011年4月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:マルチサイト化

このページの先頭へ