賢威WP フッターを編集する

今回は、フッターエリアを編集しようと思います。

賢威テンプレートをダウンロードすると、必ずと言っていいほどフッターには次の図があります。

これを修正するには、footer.phpを開きます。

管理画面 > 外観 > テーマ編集 > 賢威WP 講座版(12カラムリバース green): フッター (footer.php)

 

この中のアドレスエリアを、お好みの文字列に変えます。

<!–アドレスエリア–>
<div id="area01">
<h3>Address</h3>
<div class="access">
<p><img src="<?php bloginfo('template_url'); ?>/images/address-image.gif" alt="イメージ画像" width="169" height="99" /></p>
<p>〒111-1111<br />
京都府京都市テスト町11-11<br />
電話番号:075-111-1111 / FAX:075-111-1111</p>
<p class="accessmap"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/access-map/">アクセスマップ</a></p>
</div>
</div>
<!–/アドレスエリア–>
 

変更できたら、ファイル保存する。

 

因みに、アクセスマップが要らなかったら「アクセスマップ」と書いてある行を削除すればOKです。

タグ

2011年4月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:テンプレート

テンプレートを改造する時の手法

テンプレートを行き成りいじり倒して

動かなくなったという経験がお有りなら、別の何等かの手法を確立しなければ成りません。

レンタルサーバーによっては、データベースを一つしか於いていないため

WPを複数共有している場合もあるだろう。

そうなってくると、最悪の場合、他のブログに影響しかねない。

 

理想型は、孤立した状態で他に影響を与えない事だろう。

 

開発の仕事をしていると、こういった場面をよく見かける。

では、どうしたら善いのか?

 

ローカルPCにサーバーを立てて動作確認をする方法になるだろう。

これには、デメリットもある。

  1. サーバーの状態と、全く同じではない。
  2. 全て自己責任になるので、トラブルシューティングも自分で行う事になる。
  3. 当然、サーバーの設置も自分で行う。
  4. ある程度の知識を必要とする。

しかし、デメリットを克服した分の見返りはある。

  1. 新しい発見を得られる。
  2. スキルアップ
  3. 本番サーバーを壊さなくて済む。

メリット、デメリットを勘案した上で検討をして頂きたい。

 

やり方は、大変かと思いきや↓

WordPressをローカル(PC)で動かす方法

ここに、そのやり方が書いてあった。

参考にさせて頂きます!

タグ

2011年4月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:テンプレート

データをバックアップする

ブログのフォームに手を加える前に、バックアップしておきましょう!

 

私は、何も知らずにテンプレートに手を加えたため

もの凄い時間のロスを食らってしまった。

それだけではない。

編集中の記事をアップしようとして、いざ、公開ボタンを押下した所

白紙表示! ;(

 

どうなってんねん

 

調べて見た所、編集プラグ「Dean's FCKEditor For WordPress」が壊れていた。

WP怖いですよね・・・

 

 

と言う事で、外観のバックアップ方法です。
バックアップは、手動で行います。

方法は、
(1)アップロード済みのファイルを
   全てPCのローカルフォルダにダウンロードする
(2)WP管理画面のサイドバー>ツール>エクスポートから
   エクスポートファイルをダウンロード

して、定期的にフォルダに保管しておきます。

これで記事と各ページの設定が保存できます。
テーマ編集でphpファイルなどを編集する前には

必ず行って下さい。

 

最後に

慎重にやってくださいね!

タグ

2011年4月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:テンプレート

賢威を使った模様替え

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威5.0」を使ったブログの模様替えをしてみようと思います。

 

大まかな手順は、以下の通り。

  1.  「賢威5.0」を買ってメンバー限定のサイトに入って、テンプレートを入手します。賢威テンプレート入手場所
  2. お好みのテンプレートを選択しますと、zipファイルを作ってくれます。
  3. ワードプレス用のzipファイルを選んで作成して下さい。
  4. zipファイルは、ローカルPCにダウンロードされますので、これをワードプレスにアップロードします。
  5. ワードプレス3.1の場合、「外観 > テーマ」と入って「テーマのインストール」タブをクリックする。
  6. このアップロードを、選択する。
  7. 基本は、これで終わり。

 

このブログは、初期状態からこの様に模様替えが出来ました。

 

細かな修正は、回を重ねて解説します。

タグ

2011年3月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:テンプレート

このページの先頭へ