WP データベースをバックアップする

ワードプレスは、データベースやプラグインといったファイル群が一体となって

Webサイトを形成しています。

 

バックアップの必要性は、万が一に備えて行います。

そして、データベース側とファイル群側の両方でバックアップを行う必要性が有ります。

 

ファイル群側のバックアップは、FTPクライアントなどでWordPressをインストールしてあるディレクトリを丸ごとダウンロードすればOKです。

 

しかし、データベース側は少々やっかいです。

MySQLを、Webブラウザーで操作出来る「phpMyAdmin」がサーバーに用意してあれば、

バックアップデータを取り出す事が出来ます。

 

しかし、もっと簡単に出来ないかなぁ〜。

探してみると、「WP-DB-Backup」が有りました。

参考URL http://blog.btmup.com/wordpress/wp-db-backup.html/trackback

インストール方法は、何時も通りなので割愛します。

 

バックアップ方法の設定は、ツール > バックアップで行えます。

日本語表示をしてくれますので、楽に設定出来ます。

 

DSCN4777
Creative Commons License photo credit: contri

こちらの記事もあわせてどうぞ

  1. Photo Dropperとは
  2. さくらインターネットにワードプレスを設置する
  3. パーマリンクとは
  4. WP プラグイン 高性能アクセス解析
  5. データをバックアップする

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ