データをバックアップする

ブログのフォームに手を加える前に、バックアップしておきましょう!

 

私は、何も知らずにテンプレートに手を加えたため

もの凄い時間のロスを食らってしまった。

それだけではない。

編集中の記事をアップしようとして、いざ、公開ボタンを押下した所

白紙表示! ;(

 

どうなってんねん

 

調べて見た所、編集プラグ「Dean's FCKEditor For WordPress」が壊れていた。

WP怖いですよね・・・

 

 

と言う事で、外観のバックアップ方法です。
バックアップは、手動で行います。

方法は、
(1)アップロード済みのファイルを
   全てPCのローカルフォルダにダウンロードする
(2)WP管理画面のサイドバー>ツール>エクスポートから
   エクスポートファイルをダウンロード

して、定期的にフォルダに保管しておきます。

これで記事と各ページの設定が保存できます。
テーマ編集でphpファイルなどを編集する前には

必ず行って下さい。

 

最後に

慎重にやってくださいね!

こちらの記事もあわせてどうぞ

  1. 賢威を使った模様替え
  2. さくらインターネットにワードプレスを設置する
  3. パーマリンクとは
  4. 投稿 – 編集エディタを使いやすく
  5. Photo Dropperとは

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ